体験することを選べるということ

私たちは、自分が選んだものを見るのです。悲しくつらい悲劇を見ることを選べば、この世界は悲劇で溢れているでしょう。この世界は愛されていることの証明なのです。神の愛